Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://elevenlab.blog27.fc2.com/tb.php/10-905a038b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

itoh drive report2 車篇

ここでランティスについて少し触れようと思う。

以下私の愛読書グランツーリスモ公式ガイドブックより…
厳しいことで定評のある海外の衝突安全基準をいち早くクリアーしたランティスは、頑丈な車として知られているが、実は高剛性ボディに裏付けられた走りの方もかなりのレベル。
 なかでもトップグレードのタイプRは、1.8リッターのベーシックタイプと同じボディにこのクラスではトップレベルの170ps/7000rpm、18.3kgm/5500mmを発生するV型6気筒2.0リッターDOHC(KF-ZF型)を載せることで、1210kgのボディを軽々とレッドゾーンまで引っぱる実力を持っている。もともと欧米を意識したモデルだけに、エンジン特性は高回転域重視。そのためか実用回転域でのフィーリングは、やや盛り上がりに欠けるきらいがあるが、5000~6000回転をキープしたときの走りはさすがに力強い。ミッションは5MTと4ATが用意されるが、このエンジン特性を最大限に活かすのであれば5MTを選びたい。足回りはフロント/リヤともストラット。いずれもこのシャシーとの相性は悪くない。

後はウィキペディアでも読んで欲しい

ttp://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&q=%83%7D%83c%83_%81E%83%89%83%93%83e%83B%83X%81%40wiki
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://elevenlab.blog27.fc2.com/tb.php/10-905a038b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。